会長挨拶

大阪南ライオンズクラブは今期65期を迎える、節目の年となっています。その大切な時にライオンズ歴8年にしか過ぎない私が会長を務めさせていただきますのは、甚だ過分なことと身の引き締まる思いです。
大阪南ライオンズは1958年大阪ライオンズクラブのエクステンションにより産声をあげた、大阪で3番目に歴史あるクラブです。歴史があるがゆえの責任は重く、プロトコールを厳密に守ったクラブ運営を行っていることは大きな誇りです。しかしながら、近年のライオンズを取り巻く厳しい情勢のなかで、過去に縛られず新機軸を打ち出していくこともまた、大切なのではないかと思います。幸いライオンズ歴8年という未熟さを逆手にとって、既存のものを新しい切り口に変えられますよう、積極果敢に挑戦するつもりでおります。
3・4リジョン2ゾーン10クラブと手を携えて、今一度ライオンズの熱量を高め往年の輝きを取り戻すべく努力して参ります。

65期会長 伊東祥多